倶楽部便り:会員の近況報告・・・38号

倶楽部便り    〔会員の近況報告〕                 

                             2021、5、31

1、塩野 秀作(76、商卒、大阪慶應倶楽部副会長) 

前回同様に毎朝の散歩、毎週末の山歩きと体重維持で健康維持に取り組んでいます。2020年10月8日からダイエットアプリを使って、2021年6月末までに10㎏減量に挑戦開始しました。毎日1万歩歩行の日課と毎週末に4~6時間の山歩きを実践しております。2021年1月初旬に目標77㎏を達成し、5月19日現在12~13㎏減量し74~75㎏になりました。医師から「これ以上の減量は必要ない。」とのアドバイスで、今は、体重維持に努めています。歩くことで、血圧が下がり喜んでいます。

週末に関西地域の山、寺社仏閣を巡り、電車やバスの乗車が楽しみです。コロナ禍の中、繁華街には出歩かず、人のほとんどいない所に行く山歩きは、手軽に楽しめて感染リスクは少なく、リフレッシュにもなります。芦屋川駅から有馬温泉への六甲山横断、二上山、金剛山、大和葛城山、六甲縦走(4回分割)、吉野山、小野アルプス、虚空蔵山、蓬莱山、伊吹山、比良山地北稜トレイルなどに行きました。16年前に大病で歩行困難になり、治療のため4か月半入院し、退院後も1年間は杖を頼りに歩行せざるを得ませんでした。約2年間はリハビリに通い、両足のみで歩けることを目標として頑張っていた頃を懐かしく思います。あの頃は、ここまで歩けるようになるとは予想していませんでした。あきらめずにやればできることを自分で実証したと自負しています。

仕事の方は、この1年数か月で様変わりです。緊急事態宣言が出ていますと出張できないので、この代替としてインターネットによるオンラインでの会議、面談や講演会・セミナーが増えました。公共交通機関を使わず、徒歩通勤のため、感染リスクはなく、オフィスに出てやる方が、けじめも付き、気分転換できて効率は上がりますので、社員は在宅勤務している人も多いですが、私はほぼ出社しています。

ワクチン接種は順調に進んでも来年3月末まではかかりそうなので、年内はこの状態が続きそうです。

〔塩野香料(株)代表取締役社長〕

2、奥村 一彦 (80年経済卒)

この間、美濃部達吉の「憲法講義」、日本名著34「西周、加藤弘之」の植手通有先生の解説、長谷部恭男「憲法講話」(美濃部と同名です)など価値ある本の読書をしました。

読めば読むほど、しっかり書いている人は相当な勉強家であるという実感を持ちました。
福澤は遥かに高く聳える独立峰のような存在でしたが、一歩一歩麓から歩いて行けばいつか頂上にたどり着く日が来るかもしれないと思い始めました。

残りの人生を福澤を読んで愉しんでからあの世に行きたいです。

〔弁護士 奥村一彦〕

3、白石 常介(81年 商卒、台湾三田会顧問

日本では相変わらずコロナ禍での行動制限により、自由な移動ができず大変な不便さを感じていることと思います。

そのような状況下で蓄積されたストレスを一時たりとも癒やせればと思い、このたびCherrieとSweetieのLINEスタンプを発行しました。

言語は日本語、英語および中国語の3種類です。

「LINEスタンプ発行」に寄せて 

このたびCherrieとSweetieのかわいいLINEスタンプを1セット16個で発行しました。なお、言語は日本語、英語および中国語の3種類です。

CherrieとSweetieの気持ちを込めた表情豊かな振る舞いにより、通話する相手の方にご本人の気持ちをより直接伝えることができればと思っております。

LINEの検索欄に cherrie&sweetie を入れていただければ出てきます。

また、弊ホームページ(ブログ:cherrie-sweetie.com または 白石常介文芸集 )のトップページにも掲載されております。

お知り合いの方々にもご紹介いただければ幸いです。

2021年5月吉日   白 石 常 介

LINEスタンプ一覧

・Cherrie & Sweetie (日本語版) 16個(下記は例)

 

・Cherrie & Sweetie (英語版) 16個(下記は例)

 

Cherrie & Sweetie (中国語版) 16個(下記は例)

 

 CherrieSweetieのひそひそ話

「おいっ、Sweetie、今度俺たちのLINEスタンプが出たんだって」

「そうなんだよ、Cherrie。楽しみだね」

「友だちと連絡するときなんかさあ、堅っ苦しい文章だけじゃあなくってちゃんと気持

ちがしっかり伝わるんだぜ」

「うん。何かしてもらったら“ありがとう”とかさ」

「“お疲れさま”だっていいぜ」

「そうだね。柔らかく伝えることができるし」

「気持ちがしっかり相手に伝わるようなこんなスタンプもな」

「いいね。“これからも末永くよろしく”なんてさ」

「でもよぉ、返事が“No”だったら相手を傷つけないようにこうかな」

「いや、相手はショックが大きすぎるんじゃない」

「でもさあ、Sweetie、なんたって笑いのある人生が一番だぜ」

「そうだよ、Cherrie。一度っきりの人生、楽しまなくっちゃあね」

 Cherrie & Sweet

4、杉本 知瑛子 (97、文・美(音楽)卒)

大阪ではインドの変異ウィルス感染の拡大に、強い警戒感が漂うようになってきました。
それで今回も、我慢強く家ごもりでコロナと戦いながらも悪戦苦闘、退屈されている方々のために、     以下のサイトより私のお薦めの作品をご紹介致したいと思います。

◎〔ゆきちくらぶ〕より・・・・・・・・・・初めてのスマホ購入に四苦八苦しながらの回線開通

となりました。入手したのは5G対応の機種でそれ

を使って、「Gallery1」に演奏曲を掲載できないか

と、録音のみ?動画も?)R社のサポート頼みで、で

きれば6月中にたとえ1曲でもと、歌とピアノの練

習を始めました。

◎〔白石常介 文芸集with Cherrie & Sweetie〕より・・ LINEのスタンプを発行されましたの                                                                で、そのご紹介のスタンプを拝見。 私にとって初                                                                めて目にする動く様々なスタンプに目をみはり、最                                                                近は毎日かわいい・かわいい・とCherrieとSweetie                                                                             のサイトを訪問しています。

◎〔ハイム蝶百科図鑑〕より・・・・・・・「ミドリシジミの予感 キアシドクガ(閲覧注意)

(宮川直遠氏:写真・文)

「ウウッ!写真を見ていくたびにゾクゾクッと鳥肌が・・・あまりの鮮明さに気絶一歩手前で次の写真   へ・・・またウウッ!ゾクッ・・・ゾクッ!
実物は見ることが出来ないけれど、写真だけでもウウッとなります。でも怖いもの見たさにまた見てしまいます。今回はまともな感想が書けません。でも強烈な印象は凄まじい。」

以上はコメント欄への私の一回目の投稿文です。この掲載写真へのコメント投稿数は全部で5回、今回はストレス解消?のためあちこちのサイト掲載文にコメントを書きました。

他にも思わず声を上げて笑ってしまった動画があります。蝶?が?笑い?               いいえ(番外)として、今回は昆虫のコニワハンミョウが主人公です。

「意外と弱虫コニワハンミョウ 番外」(松村隆太郎氏:写真・動画・文)

多摩川のコニワハンミョウを自宅で飼育しようと→餌に小さい蜘蛛→クモを恐れて逃げ出す・・・ではもっと小さいアリでは?・・・互角の戦い(面白い動画でどうぞ)・・・両者ともヨレヨレ状態で互いに敗走。・・・「コメント:頑強そうなコニワハンミョウがアリに追いかけられ、転げまわって逃げている様子は物凄く滑稽です。」

もちろん、毎回お二人の蝶博士による蝶の写真は益々グレードアップ、華麗・生命の躍動・蝶と花の色彩の対比・関連他種の公開まで、詳しくても楽しい説明で蝶の世界をご案内くださいます。  一度嵌ったら毎日訪問せずにはいられない、私も囚われの身となりまだ抜け出せずにいます。  要注意です。                                      __________________________________________

なお、〔ハイム蝶百科図鑑〕〔白石常介文芸集with Cherrie & Sweetie〕のサイトは、〔ゆきちくらぶ〕(https://yukichi-club.info/) とリンク致しておりますので、リンク集より各サイトに直接入ることができます。)

〔ゆきちくらぶ〕サイトのホーム下部にリンク名がありますので、それぞれクリック一つで目的のサイトへ移動いたします。

「2021,4,18 意外と弱虫 コニワハンミョウ 番外」

「2021,5,18 ミドリシジミの予感 キアシドクガ(閲覧注意)」

以上の記事について、「ハイム蝶百科図鑑」内での検索は、トップページの右・上部の検索、と

同じくトップページの右・最下部(アーカイブ)での検索が可能です。

_________________________________________

《 ウェブサイト:ゆきちくらぶ 》

       「お知らせ」

1、[Music Gallery1][Music Gallery2]は、準備出来次第公開を始めます。

3、「アーカイブ」内右側にある「カテゴリー」にある氏名をクリックすれば、検索しなくてもその方の

公開作品を全て読むことが出来ます。

現在公開されている作品の執筆者名
*山根 昭郎(75、法・法律卒:「ハイムのひろば」代表・翻訳家)

*塩野 秀作(76、商卒:大阪慶應倶楽部副会長・実業家)
*奥村 一彦(80、経卒:弁護士)
*白石 常介(81、商卒:台湾三田会顧問)
*町田 健司(79、法・法律卒:元台湾三田会)
*杉本 知瑛子(97、文・美・音楽卒)

3、連載作品(公開中)
◎「私の好きな諭吉の文章」(アーカイブ)・・・奥村一彦
◎「ソフィアさんちのチルちゃんと僕」・・・杉本知瑛子
◎シューベルト~その深遠なる歌曲の世界~・・・杉本知瑛子
以上、
(写真は「ハイム蝶百科図鑑」より:宮川直遠氏撮影:「多摩川のキジ」)

________________________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.